2005年12月11日

出ましたミリオネア!

オンラインカジノのスロットにおいて
物足りなさを感じてしまうのはボーナスステージのゲーム性
パチスロではRTなどのボーナスステージのゲーム性を際立たせるための演出に力を入れるのでなおさらです

しかしオンラインカジノのスロットにも激アツ演出を持たせたものがあります

それが「ミリオネアズクラブ」です

その名の通りジャックポットを獲得すると
ウン千万円以上の当りも飛び出すスロットですが
他のスロットのような一定図柄が揃うとジャックポット、というありきたりなものではありません

通常時は5リール9ラインのよくあるオンラインカジノのスロットですが
画面に”BONUS”図柄が3つ出現するとボーナスステージに変わります

ボーナスステージには3段階のルーレットがあります
外側のルーレットから回し、止まった倍率分のボーナスがもらえます
図柄のいくつかは矢印になり、そこに止まるとひとつ内側のルーレットを回します
内側へ行けば行くほど高倍率に
そして3つ目のルーレットの矢印に止まると、中央には・・
ジャックポットが!!

何度も挑戦できますが
一度止まった倍率はB印(ドボン)に変わり
もう一度そこに止まるとゲームオーバー
ボーナス没収です

本当にこれが手に汗握る激アツステージで
一度プレイすると病みつきになります

その「ミリオネアズクラブ」で日本円で2億円越えのジャックポットが出ました
かなりジャックポットが貯まっていたのは知っていましたが
ここまでとは

ちょっと前に遊んだ実践記で
この「ミリオネアズクラブ」の面白さを紹介します

まずは「インターカジノ」へ
インターカジノの画面は分かりやすくていいです
アメリカの有名誌でトップオンラインカジノ賞を5年連続で受賞するのもうなずけます
遊ぶのはもちろん「ミリオネアズクラブ」

合計ベット0.9ドルで勝負です
まずはジャブ程度に
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
21.6ドル

小康状態をくり返しまず一発目の
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
ボーナスステージへ
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
まず1回転目
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
12倍、もう一度チャレンジ
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
8倍、もう一度チャレンジ

ジリジリ・・・「矢印に行け・・」

・・・「行った!」
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
20倍、ここは行くしかないでしょう
インターカジノ/ミリオネアズクラブ
12倍・・迷いを振り切ってもうひと勝負

ジリジリ・・・
心の中で”矢印コール”

「矢じるし!矢じるし!・・」

・・「行った!」最後のルーレットが回り始め、そして・・

残念。最後のルーレートは1回だけなのでここで終了
インターカジノ/ミリオネアズクラブ

こんな勝負がボーナスステージに突入するたび起きるのですから
やめられないです

詳しくはオンラインカジノスロット攻略インターカジノ導入マニュアルへ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10525476

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。